今年もあっという間でした。

今は大晦日、サボっていた 心の弱い自分のケツを 蹴り上げる思いで焦りながら書いてます。

 

今年も、本当にあっという間でした。

 

殆ど自分のために日記のように書きますんで、

あまり面白い内容ではないと思います。

 

まず、今年の2月3日に我が家の愛犬エステルが亡くなりました。

 

試験的開腹術に踏み切っていれば・・・でも開けなくて正解だったとも思います・・・

 

本当に賢い子でした。

 

今でもウチの家にいるような気がしています。

 

 

 

さて、当院に来られたことがある方は、もう見慣れているかもしれませんが、2人の息子たちが共に県外の大学へ・・・それも、同じ大学・・・

 

時々、手伝いをさせてましたね。

 

家内と二人になると、ちと寂しい・・・

 

とりあえず、学費は払うが、あとは悩みながら自分の力で生き抜く術を学んでいって欲しい。挫折も貴重な経験です。

そして、大学が休みの時には、我が家で馬車馬のように働いてもらおう〜っ!

 

 

 

趣味のバイクの話になります。

 

嫁のニンジャ号は、

 

『マーベラスエンジニアリング』さん に車検に行って、

社長の粋な計らい⁉︎で

なぜだか、大きくグレードアップ ゴニョゴニョして帰ってきました。

 

念願のフロントのサスがまるで・・・ウットリ

以前は、モトクロッサーみたいに『グニョグニョ』だったのが、ガッシリ踏ん張るようになりました。

 

興味のない方には違いがわからないでしょうし、実際に嫁も気づいていないような気がする。これを見たお客様、嫁には内緒でお願いいたしまする。

 

ほぼノーマルの中古を手に入れてから、コツコツと進化しております。

もうノーマルからは別の乗り味です。

乗りやすい!!!

 

 

が、綺麗に乗っておられるノーマルニンジャはノーマルで羨ましいですよ〜!無いものねだり

あ、そういえば、トップガン良かったよ〜!!

 

本当に映画館に足を運んでよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

(;゚ Д゚)ゴクリ・・・

 

 

 

 

我が家の『コットン』のおっぱいに以前からシコリがあったのですが・・・少しずつ大きくなるのがスピードアップしつつ、さらにあちこちの乳腺にしこりが多発していることに 嫁が気づきました。

 

 

そう、乳腺腫瘍です!

 

( ;´Д`)イヤァァァァ!!

 

 

コッちゃん、去年も胆嚢破裂で、大手術をしたのに、また病気に・・・まあ、高齢ですから仕方がないが・・・

 

 

嫁はわたしと違って、メンタルが強靭なので、、、、

 

「はい!パパっ!コッちゃんの手術をしてっっ!」

 

 

マジックでマーキングしているところに腫瘍?がさわれます。

※手術の前の毛刈りの為に、新聞紙の上に載せています。

新聞紙の上で手術をしているわけでも、新聞を読みながら手術をしたりするわけではありません。決して・・・

 

 

左側の乳腺の全摘と、右の乳腺のしこりの部分摘出を行いました。

 

痛み止めを使っていますが、かなり痛みをともなうのでは?

と思います。とてもかわいそう・・・

無事に手術を終えて、麻酔から覚めていくのですが、、、

 

この時点で、ひどく痛がって、悲鳴をあげる子も多くいるのですが・・・

 

 

ん?

 

あれっ

 

 

 

あまり、痛がらない〜っ!

 

よかった〜!

 

 

その後、摘出した乳腺腫瘍のいくつかは悪性腫瘍の癌でした。←来田先生お世話になりました♡

癌であった以上、今後に局所の再発や遠隔転移の可能性がありますが、現時点での再発はなさそうでちょっと安心しております。

 

 

コッちゃん、ほんとによかったよ〜!

 

 

 

 

 

そして、また趣味にもどり・・・

 

 

さて、コロナ禍で、何年か延期されてきたダンロップの『走行会』にも参加できました。でもコロナは終息の気配なし!!

 

このグリーンのカスタムZRXを駆る、峠の師匠『ピコ、タ○ヤ氏』にも久々にお会いできて、本当に嬉しかったです。

ピコさんは、見かけ と バイクの運転恐ろしいですが、

をこよなく愛する、動物には大変優しい人です。私は時々怖いです。

久しぶりの「岡山国際サーキット」は、バイク用にコースが一部変更されており、大変困惑しました。

 

しかし、ビビりながらも、大変気持ちのいい走行会でした。

あと、何回いけるかわかりませんが、また参加したいと思います。

 

 

 

 

 

最後になりますが、今年もたくさんのワンちゃん、ネコちゃんがお亡くなりになりました。○島コタロー ちゃん助けられなくてごめんなさい。斉○モモちゃん、夜中に急変されたそうで、ごめんなさい。僧帽弁腱索断裂だったのでしょうか?

他にもたくさんの救えなかった子がいます。本当にごめんなさい。

 

謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

こんな私を信用してお越しいただいた皆様、

今年も大変お世話になりました。

来年はもっと勉強して、腕を磨きます。

あ、でも「先生困ってるなぁ」と思われたなら、転院してみるのもいいですよ!←マジで

(セカンドオピニオン)ってヤツですね!

 

それでは、皆様、よいお年を〜! 終わり