通常の3倍⁉︎

 11月になりました。

朝晩がめっきり寒くなってきました。

 

気温が下がり始めると、特に泌尿器疾患(膀胱炎や膀胱結石)が

 多くなる気がします。

 

みなさま、そしてワンちゃん、ネコちゃんも体調を崩されませんように、ご注意くださいね。

 

さて、ゴーストライターのブログ⁉︎お前は誰だ!

今回は先月に続き、『わさびの大盛り』で参ります。

 

 内容のほとんどが、ファンタジーなので、くれぐれも本気にして怒ってこないように!

(注)この記事は真夜中にご覧ください!日の高いうちは決して見ないで下さいね!オススメは特に真夜中、本当にそうしないと・・・不幸

 

 

  

先月のブログでご紹介させていただきましたが、我が家に新しい家族として、わさび嬢を迎えることになりました。もう仔犬、子猫からは飼うまいとも思っていたのですが・・・

 

 

 

あまりに衝動的でどうしちゃったのか?自分でも不思議でしたが、なんとなくその原因?のようなものが判明してまいりました。

 

 

 

ここに、私の動物遍歴から導き出された ある仮説 が、、、またアホな事を言っちゃうのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そ、それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( ° ω ° ; ) ゴクリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『過去に自分の飼った動物の面影を、次の子に追い求めてしまう説!』←またやってもうた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、

 

過去にフラれた彼女の面影を、次の女の子に求めるが如く、、、

自分の飼っている、ワンコやニャンコによく似た子を見つけると、

どうにもほっとけなくなるが如し!

 名将:武田 謙信 つぶやき集より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (۳˚Д˚)۳= エ〜ッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ど、

 

どうですか?ハァハァ

 

動物好きの皆さん!

 

核心をついた仮説⁈ でしょ!(女の人は、過去の彼には未練はないのでしたっけ?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あぁ、それよくわかるう〜!!」

と思われた方、そう貴方(貴女)も相当な、アレですな、フフフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、私が わさびちゃん に一目惚れした理由が、この子です! 

 

 

この子はタラちゃん、乳癌で亡くしましたが、27年前くらいの若い時の写真です。

まだ避妊手術せずに痩せていて、スラっとしていた時代の写真です。珍しく薄い色三毛猫でした。

ほんとうに綺麗な子でした。

三毛猫でも、わさび嬢とはお顔の感じが全然違いますが、背中越しの感じは涙が出そうなくらいソックリです。

 

 

 

そして、今から20年前のタラちゃんと どこかの極悪獣医師。

ビックリするくらい痩せていた彼とは対照的に、

避妊手術後に太ってしまったタラさん、、、涙

 

どうですか?この写真を掲載するか迷いましたが、

 

まだ駆け出しの、心のキレイだった頃のオレよ、、、

さようなら、  ( ゚д゚)ノシ サヨナラ〜

 

今や、皆さん、ご存知、あんなになってもうた。

心も体も汚れきっています。髪の毛も、ボロボロです

 

 

そして、夜もたけなわ、、、

また、おかしくなって参りました。 

私の中のもう一人の彼が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真夜中の力がッ、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャーーーッス! 

キタ━(゚∀゚)━!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 み、

 

 み、

 

みなさん、生まれ変わりって信じますか? ハアハア、 言っちゃった⁈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (((;꒪ꈊ꒪;))): み、みんな、引くよね、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間、テレビでやってた、

愛犬が何度も生まれ変わるヤツ

『僕のワンダフル・ライフ』。みんなは見たことがあるかな?

 

あのての動物を使った映画は、涙腺が緩んだ動物好きのジジイにはちょっとキツい!

なるだけ、観ないようにしているのだが、、、

 

 

ちょっと、チャンネルが合ってしまった、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感想は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え話やあぁああああ!ブワッ 

 

 

 

完全フィクションだけど、子供の頃から、伴侶動物(あえて、ペットとは呼ばない)をかかしたことの無いオッサンには、そうあって欲しいという願望が、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わさびちゃん・・・は、

 

絶対に タラちゃんの生まれ変わりです。キッパリ!!

 

 

 

  !!(  Д ) ゚ ゚   エーッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狂ってる?オレ?

 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、本当にタラちゃんの子供の頃とソックリそのままなんじゃ〜っ!

し、信じてくれ〜!

おじさんは、狂ってなんか、い、 い、   いる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「仔猫なんか、どの子も同じようなモンでしょ!」とお思いのアナタ!

全然違います!ああ違うねっ!←なんかエラそう!

 

 

確かに、成長段階で、遊び盛りの子猫の時期、落ち着いた中年期、そして高齢期。オスとメスの違いなど、いろんな子を育ててきましたが、みんな違います。人間と一緒です。あとワンコもね!

 

 

 

どんなところがタラちゃんと同じだったかと言うと、

1,    物怖じしないところ、めちゃくちゃ強い!エステル君に威嚇しながら、にじり寄っていきます。

    そっくり!!

2、体を自由に触らせてくれないところ。わさびの方からは膝に飛び乗ってきますが、体を気安く

  触るのはタブー!まるで女性!撫でると咬まれます。トホホ タラちゃんと同じ。

 

3、ワタシにつきまといます。私が椅子に座ると必ず膝に飛んできますそして太ももを咬む!涙

  

4、タラちゃんと同じで『かぎしっぽ』このかわいいシッポを触ると、特に逆鱗に触れるみたいで速攻でガブられます。  そっくり!

 

5、その他、タラちゃんの子猫時代と全く同じしぐさにハッとさせられっぱなしです。

 

 そんな事、誰に説明しても分かってもらえないとは思いますが、、、

 

 

普通なら、ちょっと性格の悪い子猫ちゃん?なのかもしれませんが、私の中のタラちゃんは、その後、年を重ねるごとに優しくなり、私の家族(犬や猫)の肝っ玉母さん(ボス?)になり、他の新人の動物の世話係もしてくれました。イヌにもネコにも愛情と、教育的指導を注ぐ、本当にいい子でした・・・

 

 

 

そんな、タラ母さんも、若い時には ほんと好戦的でして、 サ○ヤ人みたいで、よく私の友人が私の下宿に遊びに来ると、いつもケンカをしてました。山口氏覚えてるかな?

 

 

 ほんと、タラちゃんとそっくりの行動パターン!

 

 

ギンちゃん、ぬんちゃん、チーちゃんは、比較的に大人しかったんだね!

 

 

 

まさに『赤い彗星』と呼びたくなる!実際は赤くないけどねっ

 

 まさに、通常の3倍のスピード!!!

 

 

そして、食べるスピードも、成長もスゴイ!

 

なので、ウ○  コの量も3倍!笑

 

 

 

 

 

や、奴が来た〜!!

 

 

 

 

 

 

全然カメラが追いつきませ〜ん!

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

↑お、踊ってる?

 

 

 

 

 

わさびちゃんが来て以来、我が家には幸運が続いております。妖怪の『座敷わらし』みたい。

 

ただし

 

 

 

 

 

 

 

その幸運にあやかるにはわさび『太ももをガブられる』ことが必要条件です!笑

 

 

 

 

今回、こんな内容でお届けするつもりではなかったのですが、、、、

このブログを作成中にも、わさびの攻撃を200回くらい受けております、なので、執筆が進まず真夜中になってしまい、つい、変な方向に!次回は真面目に行きますよ〜!!またね〜終